• 浜風会hp

浜風会トピックス

波小僧探求大作戦「土用波」の観察 5年8月3日

 波の音が目立ち始める土用に当たり、「土用波」を観察しました。(今年の土用は7月20日~8月7日) しかしながら台風6号の影響か高い波が立ち、例年の「土用波」とは違いました。 遥か沖縄辺りに居る台風6号がどうしてここまで …

続きを読む

海岸ハマヒルガオ一斉除去作業終わる5年7月28日

 舞坂町の一部から篠原町までの海岸一帯の約21.5haに群生しているハマヒルガオを除去する作業は、述べ500名弱にも及ぶ一致団結のご協力で完了しました。(写真はハマヒルガオ) 来年の作付けが出来ることを願って。(主催 静 …

続きを読む

篠原東地区を歩いてみよう(5年7月6日)

 大変暑い日でしたが、鈴木忠さんの案内で篠原東は「柏原」を歩いて回り、昔の痕跡を探りました。(下図のとおり) (参加者は男性ばかり9名) 柏原山、観音池、茶屋浜道、湛水の水路、田んぼや畑など昔の痕跡を感じることができまし …

続きを読む

坪井地区を歩いてみよう(5年5月25日)

今回のテーマは「中環状線の開通は何を遺したか再認識しよう!」です。(開通は2004.3.30)行程は県道交差点からJR高架下の地下道をくぐって北へ「とびうお大橋」までの往復です。(参加者18名)坪井から北への道は開けたが …

続きを読む

鈴木文子歌集「砂丘」を詠む(5年5月11日)

 本日は浜風会としては異例な例会です。 この程90歳になった会員鈴木文子さんが30年にも及ぶ作歌活動の集大成として歌集「砂丘」を出版しました。 いただいた歌集を会員みんなで詠み、合計436首ある中から共感した一首を持ち寄 …

続きを読む

小学校総合学習の一環で一役(5年5月9日)

 篠原小学校の要請で3年生(対象105名)に対し、「篠原ってどんなところ」についてお話しました。 ・地域のことを学び始める参考になればと。 ・左図はその風景 ・以下は配付の参考資料 ・自慢になる最も身近な例。感じて下さい …

続きを読む

令和5年度浜風会会員募集(5年4月1日)

 浜風会は毎年度、会員を再募集してスタートします。地域により開かれた活動に転換していくため、歴史の掘起こしだけでなく、過去の活動成果から学ぶことにも力を入れて行きます。 左図は東海道分間延絵図の坪井村の例ですが今年度に学 …

続きを読む

遠州波小僧プロジェクト中間報告会5年3月9日

 「日本サウンドスケープ協会」の先生方に、2018年「波小僧伝説をどのように伝承されているか」と訊ねられて以来約5年、これまでの経過(以下に報告会資料をそのまま引用)を経て、3人の先生方による本日の中間報告会となりま …

続きを読む

「馬郡地区を歩いてみよう」は曹洞宗 松水山 如意寺   (5年2月16日)

 加藤副住職並びに檀家総代のご厚意で、お釈迦様が入滅されたとされる2月15日に合わせ、お釈迦様を偲ぶ法要「涅槃会」に同席参拝させていただきました。(参加者浜風会会員15名、その他10名) その後、副住職により涅槃図につい …

続きを読む

近郷名所巡りは新居関所と浜名川(5年1月19日)

 3年振りに行う近郷名所巡りは、会員3台の乗用車に相乗りし湖西市の新居関所と浜名川を訪ねました。(参加者10名) 新居関所は徳川家康が関ヶ原合戦に勝利して即、慶長5年(1600)に今切れ関所として設置されましたが、幾多の …

続きを読む