• 浜風会hp

ヤマシタカツヒコ 投稿一覧

浜風会 今年度活動計画を変更(4年10月6日)

 新型コロナ感染症の対策で、既に予定していたバス旅行の中止を決めていたましたが、この程それに代わる「活動計画変更」を配付しました。その主な変更点は以下のとおりです。 1.11月17日 万葉歌人「柳本城西」と柳本医院 2. …

続きを読む

特別PJ「波小僧探求大作戦」打合せ4年9月11日

 昨日から浜松ロケで浜松市に見えていた「日本サウンドスケープ協会」の3人の先生方と、「台風11号の波の音はどうだったか」とか、今後の取組みについて情報交換しました。(於:篠原協働センター) 浜風会では「遠州波小僧プロ …

続きを読む

特別例会「篠原西地区を歩いてみよう」4年9月1日

 台風11号が沖縄辺りに停滞している中、今回の目的地「河岸跡(かしあと)」と「仲村遺跡」を見て回りました。(13名参加)1.河岸跡(船着場) 志都呂街道に立っている愛称標識「河岸跡」からは想像出来ない位、規模が大きい昔な …

続きを読む

古文書入門講座3(4年8月4日)

 6月から始まった三浦宏之先生の古文書入門講座は、本日が三回目これで一区切りになりました。 お陰様で古文書に少し近づけた気がします。もう少し勉強しようとそのきっかけが出来ました。(出席者13名) 今回は時候の挨拶、三下り …

続きを読む

特別例会「篠原東地区を歩いてみよう」4年7月21日

 テーマは「八幡を歩く」で、篠原地区では珍しい昔の東海道南側で、現在は神明宮内に祀られている「八幡宮」を中心に、早くから開けていたこの集落を約1時間かけて歩いてみました。狭い道がある、山崎姓が多い、製糸工場があった、何よ …

続きを読む

古文書入門講座2回目開かる(令和4年7月7日)

 三浦宏之先生の「古文書入門講座」は、6月に通づいて二回目です。実際の古文書から20項目に及ぶ条項について読み解く指導を受けました。(参加会員16名) 読んでいくうちに何かわかったような気がしましたが、同じ言い回しが多く …

続きを読む

しのはら歴史便り第40号

 平成14年の発刊から今回で40号を記録しました。その時々の話題を中心に取り上げ、その歴史と会話しながら、わかりやすくを心掛けて作成しています。  1面:馬郡観音「日露戦争忠魂碑」(左写真参照)  2面:三方原用水が本格 …

続きを読む

古文書入門講座開かる(令和4年6月2日)

 日頃より古文書に突き当たることが多い浜風会ですので、今年度は「古文書入門講座」を計画しています。本日は3回に分けて行う初日で「はじめの一歩」を勉強しました。(参加者13名)講師は増楽町在住の三浦宏之先生です。写真はその …

続きを読む

特別例会 坪井地区を歩いてみよう4年5月26日

 生憎の雨の中、会員以外も含め23名、集合場所のJR高架下から新田地区を感じながら光雲寺へ向かいました。「新田の成立ちを探る」と題して住職のお話を伺いました。江戸末期、既に「新田」の集落が独立していた様子がわかり、成立ち …

続きを読む

令和4年度浜風会活動計画(4年4月21日)

総会で承認された活動計画です。 これから一年間これに従って活動していきます。 令和4年度活動計画.pdf

続きを読む