• 浜風会hp

しのはら歴史便り

しのはら歴史便り37号

 令和3年の「初日の出」です。新しく完成した防潮堤の上から大勢の人が拝みました。「今年は良い年になりますように!」と。 この37号は初めてカラー仕上げにしました。その上、浜風会の目指す地域の歴史を掘り起すことをお預けにし …

続きを読む

しのはら歴史便り36号

浜名湖ウナギを特集。昭和40年代まで全国のウナギを独占に近い状態だったこの地域の養鰻産業。発祥から技術革新の変遷そしてブランドを守る「浜名湖養魚漁業組合」について著した 新しい「浜風会」の動き:「令和」を機に一歩前進した …

続きを読む

しのはら歴史便り35号

令和の改元を機会に、地域のことを学ぶという原点に立ち返り、活動を見直しすること 令和の浜風会 篠原地区のあゆみ(昭和~平成にかけて) 篠原地区の発展を支えたことがらを中心にして 地蔵踏切の地蔵菩薩供養 しのはら歴史便り3 …

続きを読む

しのはら歴史便り34号

「波小僧伝説」について地元ではどう伝承されているか調査に来られ、刺激を受けた 「日本サウンドスケープ協会」の皆さんと 篠原玉葱の発祥について 舞阪駅テ消防組 虫供養「百八萬遍」 しのはら歴史便り34号 pdf

続きを読む

しのはら歴史便り33号

浜松地域遺産認定の「大般若経」600巻は、1月17日の法要を通してふるさとの宝 ふるさと貢献賞受賞記念 篠原地区に架かる3つの橋 如意寺所蔵・馬郡観音堂旧蔵「大般若経」600巻 かって崇拝を集めていた水神様 しのはら歴史 …

続きを読む

しのはら歴史便り32号

明治元年の明治天皇御東幸に際し、坪井村野立所の存在が分かりこの程愛称標識を設置 「浜風会」お陰様で30年 明治天皇御東幸と坪井村野立所 馬郡村の氏神様春日神社について しのはら歴史だより32号 pdf

続きを読む

しのはら歴史便り31号

小学校の空き教室を利用した郷土資料室。協働センターまつりの発表内容を移して展示 小学校に「郷土資料室」 坪村村と馬郡村の高札場 郷土の歴史の掘り起こしと伝承(江間俊充氏寄稿) 「おもり(守)様」のこと しのはら歴史だより …

続きを読む

しのはら歴史便り30号

藻草は堆肥の重要な材料。他村との争いが絶えなかった しのはら歴史だより30号 篠原村と山崎村の藻草争論 私の環境保全活動(山崎三郎氏寄稿) しのはら歴史だより30号 pdf

続きを読む

しのはら歴史便り29号

篠原地区の地勢形態は、二つの土地改良で大きく変わった 篠原地区の婦人会の歴史 土地改良の歴史 東海のミニ尾瀬-葦毛湿原(鈴木幹久氏寄稿) 祇園さん しのはら歴史だより29号 pdf

続きを読む

しのはら歴史便り28号

「鈴木姓」の多い理由は住みやすい土地があったため 篠原地区の秋葉山の調査 「鈴木姓」篠原に何故多い? 舞阪駅周辺雑感(堀内國夫氏寄稿) しのはら歴史便り28号 pdf

続きを読む