• 浜風会hp

浜風会トピックス

近郷名所巡りは新居関所と浜名川(5年1月19日)

 3年振りに行う近郷名所巡りは、会員3台の乗用車に相乗りし湖西市の新居関所と浜名川を訪ねました。(参加者10名) 新居関所は徳川家康が関ヶ原合戦に勝利して即、慶長5年(1600)に今切れ関所として設置されましたが、幾多の …

続きを読む

新年の例会はカルタ大会から(令和5年1月5日)

 「しのはら歴史便り41号」で紹介した「ふるさとカルタ」を使用して浜風会カルタ大会を行いました。(於 協働センター) このカルタは平成3年の婦人学級で作成していたもので、昨年度の活動で発見した機会に、来年の正月にやってみ …

続きを読む

令和5年初日の出(浜松市篠原地域の前浜)

新しい年が、素晴らしい日の出と共に明けました。波は静か、波打ち際までの砂浜は長くなってきた、北を振り返れば真っ白に化粧した富士山、こんな穏やかな一年になればと、拝みに来た人が手を合わせていました。左写真は日の出に合わせ揚 …

続きを読む

小学校の「郷土資料室」を模様替え4年12月15日

 篠原小学校に空き教室を利用した「郷土資料室」があります。 先の協働センターまつりの展示作品を再利用して3年振りに模様替えしました。 それが終わった頃、小学生が突然入ってきて興味深そうでした。地域の歴史を勉強するためにあ …

続きを読む

協働センターまつり3年振り開催(4年11月12,13日)

 今年度から場所は協働センター芸能祭と一緒に体育館で、開催時期も1月から11月に変更しての初めての開催でした。 コロナ禍もあって、飲食関係は一切なく物足りなさはありましたが、地域団体が一堂に集い賑やかな協働センターまつり …

続きを読む

荒熊元茂先生古文書教室開かる(4年10月20日)

 「安政東海・南海地震を読む」として、嘉永7年(1854)に発生した安政東海地震及び安政南海地震の、直後に発行された「かわらばん」について読み解いていただきました。(参加者13名) 江戸時代この当時から、地震津波発生から …

続きを読む

特別PJ「波小僧探求大作戦」打合せ4年9月11日

 昨日から浜松ロケで浜松市に見えていた「日本サウンドスケープ協会」の3人の先生方と、「台風11号の波の音はどうだったか」とか、今後の取組みについて情報交換しました。(於:篠原協働センター) 浜風会では「遠州波小僧プロ …

続きを読む

特別例会「篠原西地区を歩いてみよう」4年9月1日

 台風11号が沖縄辺りに停滞している中、今回の目的地「河岸跡(かしあと)」と「仲村遺跡」を見て回りました。(13名参加)1.河岸跡(船着場) 志都呂街道に立っている愛称標識「河岸跡」からは想像出来ない位、規模が大きい昔な …

続きを読む

古文書入門講座3(4年8月4日)

 6月から始まった三浦宏之先生の古文書入門講座は、本日が三回目これで一区切りになりました。 お陰様で古文書に少し近づけた気がします。もう少し勉強しようとそのきっかけが出来ました。(出席者13名) 今回は時候の挨拶、三下り …

続きを読む

特別例会「篠原東地区を歩いてみよう」4年7月21日

 テーマは「八幡を歩く」で、篠原地区では珍しい昔の東海道南側で、現在は神明宮内に祀られている「八幡宮」を中心に、早くから開けていたこの集落を約1時間かけて歩いてみました。狭い道がある、山崎姓が多い、製糸工場があった、何よ …

続きを読む