• 浜風会hp

浜風会トピックス

浜松日体高校・放送部から鈴木姓について取材される(令和元年8月9日)

 浜松市には「鈴木姓」が多い。中でも篠原地区には際立って多いことを聞いているので、どうしてか?の疑問を課題に取り上げ、篠原協働センターをとおして取材を受けた。  協働センターまつりで発表した内容と「しのはら歴史便り28号 …

続きを読む

五島歴史クラブ展示会見学(令和元年8月9日)

 明治8年8月10日、遠州灘で遭難した英国帆船のジェームズ・ペイトン号を、福島村全村挙げて乗組員15人全員を救助した活動の模様を展示している。「歴史的遺産」として大切に伝承している姿に感銘。 下の写真は五島歴史クラブの方 …

続きを読む

遠州山城巡り「横須賀城跡」

最近遠州山城巡りを続けているが、今回は国の指定文化財として整備が進む横須賀城跡を訪ねた、(2018.11.15)

続きを読む

協働センターまつりに展示

 毎年行われる協働センターまつりに今年は、明治150年に因み明治天皇御東幸について、篠原地区に遺る記録を集めてみた。 東海道に付き物の立場本陣跡、一里塚跡、高札場跡に加え、坪井村野立跡の愛称標識も並べた上、御東幸を想像し …

続きを読む

日本サウンドスケープ協会の皆さんと

 「波小僧伝説」が当地でどう伝承されているか調査に来訪された日本サウンドスケープ協会の皆さんと懇談した。「波小僧」は「日本の音100選」(1996環境省)の一つ。 当地においては篠原小学校創立100年誌『波の音100年』 …

続きを読む

明治天皇御東幸坪井村野立所跡

 平成30年(2018)は明治150年に当たる。御東幸のおりには篠原の立場本陣に休まれたが、更に調査していたところ、坪井村でも小休されていた記録が見つかった。その場所は番地まで含め特定できたので、元号が変わるこの時期に、 …

続きを読む

バス旅行「馬籠宿・妻籠宿」

 恒例の山下孝先生ご案内の浜風会バス旅行は、東海道を通している私達篠原地区には、街道筋故の「立場本陣跡」や「一里塚跡」「高札場跡」があるので、宿場の雰囲気がそのまま遺っている当地を歩き、当時の面影を偲んだ(2019.6. …

続きを読む